プログラミング

シンプルに使い方を紹介

【R】CSV読み込み

通常のファイル読み込み

read.csv("test.csv",header=T,stringsAsFactors=F)
  • ヘッダーあり
  • 文字列をFactor型として読み込まない

Shift-JISのcsvファイルを読み込むとき

read.csv(file("test.csv",encoding="Shift_JIS"),header=T,stringsAsFactors=F)

余計な行が含まれているとき

read.csv("test.csv",skip=1,header=T,stringsAsFactors=F)
広告を非表示にする